赤ちゃんポスト 出産は大変

赤ちゃんポスト、出産は大変だけど。。。|葉酸不足について

日本では熊本の慈悲病院に設置されている赤ちゃんポスト。

元々はフランスにあるものを参考にして作られたものだと聞いています。

私は出産経験があり子供もいるので、赤ちゃんポストに赤ちゃんを置いていくお母さんの気持ちはどんな気持ちなのだろうと、ニュースを見るたびに思います。

子供がおなかにいる10ヵ月というのは本当に大変です。

疲れやすい、情緒不安定、眠くなるなど妊娠中の症状はさまざまです。

なかにはつわりがあまりにひどすぎて、入院してしまう人や赤ちゃんをあきらめざるおえない人もいます。

そんな大変な10ヵ月をやっとのりこえ出産を迎えます。

出産は確かに大変だけど。。。



出産は本当に命がけです。

3日間も陣痛に苦しむ人、帝王切開の人、みんな必死に赤ちゃんをこの世に産み落とそうと頑張るのです。

そんな命がけで産んだ赤ちゃんを手放すというのは、どういう気持ちなのか。

昨今では年間で50人以上も虐待されて死んでしまう子供がいるなか、赤ちゃんポストがあることによりそういった子供を救えているのではという気持ちもあります。

赤ちゃんポストに置かれた子供は、熊本市長が命名し新しい戸籍をつくられるそうなので、その子たちにはぜひ新しい戸籍、新しい名前でこの世の中を力強く生きてほしいと思います。

当サイトの人気記事

 1番人気! 妊娠中の妊婦さん向けに葉酸不足の危険性や私が飲んでた葉酸サプリについて記しています  


TOP PAGE