葉酸不足 発達障害

葉酸不足と発達障害は関係ある?|葉酸不足


ここでは、

葉酸不足と発達障害には関係あるのかどうかお話していきます。

葉酸不足と発達障害の関係について興味がありましたら、ぜひご一読ください。


葉酸不足と発達障害には関係があるの?


葉酸不足と発達障害には関係があるのかというと、関係があると考えられています。

一般的に、妊娠の初期から中期に葉酸が不足すると、胎児の先天的な異常が発生するリスクが高まるとされ、特に脳神経系の異常が起こりやすくなるといわれているのです。

そして、発達障害は授乳期に葉酸が不足すると発症しやすいとされていますから、妊娠中期を過ぎたから、出産を終えたから葉酸が不足してもいいというわけではありません。


葉酸をしっかり摂ると健康な赤ちゃんが産まれる?


葉酸を不足しないようにしっかり摂ることで、喘息やアレルギーなどの発症リスクも低くなりますから、葉酸を不足なく摂ることはとても重要です。

葉酸は毎日の食事では摂りにくいといわれているため、確実に摂るためにはサプリメントなどを利用するのもいいでしょう。

ただし、葉酸が含まれていればどんなサプリでもいいというわけではないので、その品質についてもよく確認してください。

当サイトの人気記事

 1番人気! 妊娠中の妊婦さん向けに葉酸不足の危険性や私が飲んでた葉酸サプリについて記しています  



TOP PAGE